ブレスブロック 口臭 チェック

あなたの口臭は大丈夫?今すぐ自分で口臭チェック!

ブレスブロック,口臭,チェック

 

たとえ口臭がひどくても指摘するのは中々難しいですよね。

 

もしかしたら、あなたも知らぬ間に他の人から口がクサイと思われているかもしれません。

 

口臭で損をしないためにもまずは自分でチェックしてみてはいかがですか?

 


あなたの口臭は大丈夫?

 

湿度が高い梅雨の時期になると、いろいろと臭いに敏感になります。

 

洋服やタオルなどを洗濯しても、外に干せる機会が少ないため、部
屋干しになることも多くなりますよね。

 

すると、生乾きになって雑菌が繁殖してしまい、
洋服やタオルに臭いがついてしまうことも多くあります。

 

このように臭いに敏感になると、
自分の身体や口の臭いなども気になってきてしまうのです。

 

特に口臭は、エチケットの問題として気になりますが、
なかなか自分では気がつきにくいものです。

 

本当は臭いがないのに、
臭いがしているような気になってしまうこともあります。

 

口臭が気になる方はまずは自分でチェックしてみてはいかがですか?

 


自分で口臭のチェックをしてみよう

 

口臭チェックの仕方ですが、いくつか方法があります。

 


舌苔をチェック

 

まず、人間の舌には舌苔という白い部分がありますが、
この舌苔は体調の変化などで量が変わったり、色が変化したりします。

 

ですので、舌苔をチェックする習慣をつければ、
体調の変化も認識しやすくなります。

 

この部分をティッシュなどで優しく拭き取って臭いを嗅いでみます。

 


歯垢をチェック

 

そして、しっかりと歯磨きをした後に、
デンタルフロスで歯間を通し、取れた歯垢の臭いを嗅ぎます。

 

もし臭いがあったとしても、デンタルフロスや歯間ブラシを使用して取り除けば、
約85%は取り除くことができます。

 


唾液をチェック

 

次に、唾液をチェックします。

 

唾液が酸っぱいと感じるときには、口の中に食べ物のカスが残っていたり、
歯垢が残っていたりする可能性があります。

 

もし臭いと感じるのならば、口臭の原因となるVSCが口腔内にたまっている可能性があります。

 

唾液の味がいつもと違うように感じるのであれば、
口臭が強くなっている可能性があるので、その場合は口を良くゆすぐのも良いでしょう。

 


手の甲をなめてチェック

 

後は、手の甲をなめて30秒ほど時間をおき、
最初になめてない方の手の甲の臭いを嗅いで、
次になめた方の手の甲の臭いを嗅ぎます。

 

すると、臭いに違いがあることが分かります。

 

 

その他にも、口臭チェッカーを使用することもできますが、
自分自身で臭いが変わったと自覚しても、
口臭チェッカーではそのような反応が出なかったり、
また逆の場合があったりするので、参考程度に利用するのが良いでしょう。

page top